Project

Game Changer

オランダ大使館は障がい者のインクルージョンに焦点を当てています。Game Changerはその代表的プロジェクトで、オランダオリンピック委員会・スポーツ連合が独立行政法人日本スポーツ振興センターとの連携のもと、スポーツ関連ワークショップを通じて、江戸川区、足立区、西東京市の障がいを持った方々と彼らに関わる仕事をする人たちに対して、より多くのスポーツの機会を提供するものです。日本スポーツ振興センターは、このプロジェクトの成果を日本中の自治体に向けて促進します。

このプロジェクトは東京オリンピックでの社会的取り組みとされ、2017年から年に2度、オランダの専門家は彼らのパラスポーツに関する知識や経験を、東京のスポーツクラブや学校、政府団体と共有しています。

新型コロナウイルスによるオランダと日本間の渡航制限のため、Game Changerプロジェクトはオンラインでのワークショップやミーティングを通じて活動を続けています。
https://nocnsf.nl/en/international-projects/gamechanger-project-tokyo-2020